2011年10月28日金曜日

タイの洪水(4)バンコク東部の道路を切るとか切らないとかいう話

Froc floats road drainage plan (Bangkok Post)
http://www.bangkokpost.com/news/local/263533/froc-floats-road-drainage-plan

Sukampol: No need to cut up roads(Bangkok Post)
http://www.bangkokpost.com/news/transport/263675/transport-minister-no-need-to-cut-up-roads


いやいや、なんかだんだんマニアックな記事になってきて、たぶん誰の役にも立たないなーと思いながら書いています。
すいません。


バンコク東部で、海の方に水を流すために東西に走っている道路を壊そうか、みたいな話が持ち上がっているらしい。
上のひとつめの記事に地図があるので転載します。


洪水は北から南の方に向かって流れてくるけど、
このへんの道路があるせいでせき止められて南の海の方にいかない。




えっ、道路でせき止められるってどういうこと?と思うひともいると思うけど、
道路は、もともとの地面に嵩上げしてつくられるので、周囲より高い。
で、排水溝とかもないので、水をせき止めてしまう。

タイでは結構、むしろ道路をもっと嵩挙げして堤防みたいにして使っていたりする。
でもここの道路はそういう役割じゃなくて、ほんとはせき止めずに水が南の方に流れなくてはいけない。


そこで、道路を切って、水が流れるようにしよう、という話。


(この画像は非常に雑なイメージです。)

The proposal has been put forward by a group of engineers and water resource management experts, led by Ninnart Chaithirapinyo, vice-chairman of Toyota Motor Thailand.
 この提案は、トヨタの副代表Ninnart Chaithirapinyoが率いる専門家集団によってなされたらしい。
If the roads are cut through, they can help drain about 60 million cubic metres of floodwater a day, he said.
 道路の開切を行なうと、1日6000立方メートルの水を海の方へ排水できる、と。(北部から来た水は40億立方メートル、って数日前の記事には書いてあった)

Temporary bridges will be built over the sections of the two roads where the roadwork is done.
The entire roadwork is expected to be finished in three days, Mr Thirachai said.
壊した部分には一時的に橋を架けて通れるようにする。3日あれば工事は完了する。
(ちなみにThirachaiはたぶんThirachonの間違いで、バンコク副知事)


でも、交通大臣はこれに反対している。ヘリで上から見たら
The floodwater is to flow into these canals before being drained into Khlong Samrong and the sea.
水路に流れ込んでたから道路は関係ない、大丈夫、と言ってる。
「these canals」というのはKhlong Bang Chalong, Khlong Chorakheyai, Khlong Sanamphli and Khlong Phra-rongchaoで、正確な位置はよくわからなかったけど、たぶんこの辺の水路。


もはや見出しで「Expart says」と書いてたらこのひと、みたいになってるランシット大学のSeri Supparathitさんも、

However, Seri Supparathit, an expert on natural disasters at Rangsit University, said the proposal is impractical because at present the water level in the Bang Pakong is higher than flood levels in Bangkok.

Bang Pakongのほうがバンコクより水位が高いから現実的じゃない、と言っている。
Bang Pakongは上の地図で言うと、枠外の右下の方にある県。


ということで、効果は謎だし、
なぜ一民間の団体の提案がここまで取り上げられてるのかよくわからないけど、
この東西の道路のせいで治水上の問題が起こるんじゃないか、という話は確かにバンコク都都市計画局のひとから聞いた。

ほんとは治水計画上ではここは水を円滑に流さないといけないが、
この辺りに利益を誘導したい政治家が働きかけて道路をつくり、しかもどんどん拡幅されてしまう、といっていた。

ふと思い出したので、書いてみた。


追記:
Froc: No need to dig up roads (Bangkok Post :)
http://www.bangkokpost.com/breakingnews/263696/froc-no-need-to-dig-up-roads

結局、道路は壊さないみたいです。
現状の水路とポンプがあれば問題ないって。

4 件のコメント:

gagautako さんのコメント...

ツイッターから。
面白いです。
タイトル読んだ時何だ??と思ったけど(笑)
英文を入れてくれるのが個人的に有難い。

yung さんのコメント...

ありがとうございます!
英語あんま得意じゃないんで誤訳とかあるといけないと思い、なるべく入れるようにしていますー。

tacatica さんのコメント...

興味深い記事の紹介ありがとうございます。
現在 JICAコンサルチームでバンコクにいますが暑いです笑

Hiroaki Yutani さんのコメント...

> tactaticaさん
コメントありがとうございます!
これはいま見るとけっこう雑なこと書いてる気がするので、まあ話半分に読んでいただければうれしいです。。お仕事がんばってください。